2005年03月28日

事の詳細(長くてごめん)

いやぁ。ごたついてました。正直ヘトヘトです(汗)
毎日朝から晩まで電話。。そしてお宅訪問。。
まぁ勉強にはなりましたがね。

でも、僕のお金はいづこ事件(イチの2千円が無くなって、お友達が持ってた2千円は誰のだ事件)。なんとか収まりました。
凄かった。。何が凄かったって、疑われた子の1人のお母さんの執念が。
私的には、子供たちの今後と、友達関係を考えて、あの事件の起こった直後の話し合いで終わりにしておきたかったのですが。。。。

自分の子が疑われたって事が、どうしても許せないと引いてくれませんでした。
何度も何度も、説得はしたんですがね。

あの事件の次の日、そのお母さんが公園で他の子達におかしを配っている疑った子を、見たんですわ。で、また聞き込みしてたり。

最初は、もう1人の疑われた子がやったのをかばってるのかもって、言ってたんですが。
それを見て、今度は、疑った子が本当は盗って、罪を擦り付けたんじゃないかとか。。
お母さんの妄想はエスカレート。怒りもエスカレート。
で、次の日。
電話で話していたのですが(このとき3時)、どうしても直接話したいと(それが5時)。。
うちに子供を連れてきて(すでに7時)今度はもう1人も電話で呼び出して(もう8時)。。
イチに直接、自分の子は犯人ではないと言い聞かせ(イチはすでに気にしてない)。
もう1人の子の疑わしきを力説(子供の前で)。

すると、子供も罪を擦り付けるなんて、許せない。その子に言いにいこうってなって、お母さんもその方が良いって。
子供に言っても何だかんだうまい子だから、はぐらかされるから親にも言うって。
私は、そんな事しても、結局どうどうめぐりだし、証拠も確証もないからって言ったのだが。
元々イチが無くしたかもしれないのにねぇ。
そんな事より、疑ったって事が、どんなに悪いことか言わないとって。
何としても、戦う!って聞かない。
で、空手で遅くなるその子を外で30分ぐらい待ちました。

怖いことで有名なお父さんも一緒。
お母さんは、子供に、何でそんな事言ったの?うちの子はしてないのに、疑われて悔しがってるんだよって、詰め寄ってました。
すると、お父さん激怒”友達売ったのか!疑うなんて最低だ!って子供を殴りました。。
で、イチが今日挨拶しなかったのも、うちの物触るのも、友達疑うのも、お金をそんなとこに置いたのも、最低だ!とか。。
まぁわかるところもありますが、それはお互い様だし、その場で怒れば良い事では?

結局その場は、確証も無いのに疑った子が怒られて、疑ったりしあうのは友達じゃないからもう遊ぶのは許さない。うちにも来るな!って言われて終わりました。

そしてまだ続く(汗)

うちに帰ると、お父さんから電話が。
本当ははっきり盗ったのを見たと。イチにも言ってました。
そこで、私も内緒にしておけば良かったのに、お母さんに話してしまったんです。
もしその話が他のお母さんや子供に漏れたら、またもめると思ってしまったんです。
何で言ってくれなかったの?って。
2人だけの話にすると、私もそのお母さんの子がやったと認めた事になってしまうし。

お父さんが怖くて、嘘言っちゃったんだと思うし、私達は本当に盗ったとは思ってないからね。って言ったけど、収まるわけ無いよね。。
すぐ携帯に電話したら、子供が出て、お母さん携帯置いて行っちゃいましたって。
子供は気にしてない風。私も急いで行きました。
また疑った子のお宅に。
で、うちの子は本当にやってないのだから、撤回するまで納得出来ないって。

私が、大事なのは、今後だから終わりに出来ないか?って言うと、それはムリって言われました。
うちの子が疑われるなんて、堪えられない。本当にうちの子は悔しがって泣いてるんですって(汗)
相手もうちの子が嘘を言ってるとは思えない。具体的にこうだったって言ってるし、お母さんにバレたらかわいそうだから言えなかったんだって。

収まるわけが無いので、必死で何度も言ってきたことを言って、子供同士わだかまりがあるとかわいそうだから、大事なのは子供だからって言って、子供だけで話させるように言いました。そこで解決できれば良いじゃないかと。
また仲良く、思いやりを持って、トラブル起さずにやっていけるように。

それでお宅を出たのですが、お母さんは泣き出してしまって。困りました。
うちの子は、やってないのにかわいそうだって。

とりあえずなだめて、次の日話し合う事に。
うちの子がいると、ホントはお父さんが怖くて言えなかったって言えないし、もし誰かが盗ってても、と思ったので、イチははずさせました。

次の日話し合いの後、電話が。
やっぱり疑った子は、ちゃんと見てないのに怖くて見たって言ったこと認めたそうです。
それで解決したかと思ったら。。
お父さんと陰でみていたらしく、子供たちに親にそれを言いに行かせたそうです。
嘘を認めたことを。
僕たちがやってないことが、また嘘で伝わるのがイヤだから言いにきましたと。
これで、あの子はお父さんにまだ殴られるかもしれないけど、そのこが悪いんだからって。
そこまでするのか。。

その後は音沙汰無いので、どうなったのやら。。



posted by あり at 10:56| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

よ〜く考えよ〜〜〜♪お金は大事だよ〜〜♪

またまた、姉さん、事件です”
イチが・・・。何だかごたごたして、疲れて、パソ開く気になりませんで(汗)
やっと少し落ち着きました。

3日ほど前から、また咳するようになっていて、今日診察受けたら風邪でした。
それとは別に、昨日お友達と遊んでいて、イチのお金が2千円無くなりました。。
引き出しに無造作にいれとくイチも悪いし、自分で無くしたのかもしれないのですが。。
丁度その時、お友達の2人が千円ずつ持ってたんです。
しかも旧札で。イチが旧札とっておくんだ!って置いておいたお金だったので。

彼らが言うには、前に借りた千円を返して、他に自分の千円があったって事なんです。
しかし、いつ渡したとか、話がはっきりしない。
そもそも子供が何で千円札の貸し借りを?
まぁ、2枚のうち1枚でも新札であれば良かったんですがね。

イチはパニクって、わーわー泣いてるし。
一応私が色々話を聞いてみました。
イチも昨日まであったって言うし、その子達も絶対とってないって言うんですよね。
もう1人のお友達もあおるだけで、わからないみたいだし。
とりあえず、イチはもう1度探して、部屋片付け。
イチを含む全員は、これからはお金を持っていく時は、親に言ってくる事。
持ち歩くのは、小銭だけにする事は、きちんと言いました。

今回は、勉強になったって事で、おしまいにしようとしたのですが。。
当事者で無いお友達が、あいつらとってたよ。って後からイチに言ったみたいで(汗)
親が警察の子のお母様から、電話が何度も来て、大変でした。
それは、自分の子が疑われたら、仕方ないですけどね。

もっと前に、お金をちゃんとさせとくべきだったと、反省しました。
これからは、もっと気をつけねば。
今の子って、結構お金持ってるからねぇ。
なかなか難しいね。

まだしばらくは、ごたごたしそうですが、何とか乗り切ります!
お金の事、ちゃんと子供にも考えさせないとなぁ。
posted by あり at 00:19| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

みんなぁ〜”はじまりますよ〜〜〜〜♪

ここのとこ、日記全然書いてなかったわ。反省。。。。
色々自分と格闘し、上がったり落ちたりしてました。

そんななか、もうすぐ春休み。やつがいる!朝からずっといる!←当たり前。。
まだ午前中だけあるけどね。
ストレス星人になること間違いない。。
大変だとか、イヤだなぁとか思わずに、楽しむ努力をしよう。
楽しい日々にしよう。心がけ大事だよね。

とりあえず、BSはじめました。
ゲルマニウム温浴はじめました。

なにより、今日からせっきーの旅はじまりました。

沢山の思い出と、実りがありますように☆
私も日々頑張ります!
posted by あり at 18:12| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

色々あるね。

最近色々やってます。イチの塾やめて、私が見たり、また胃がおかしくなったり、痺れがきたので、ゲルマニウム温浴も再開しました。
火曜日は、学校の臨時総会で、前で話すこともあるので、忙しいです。
他にも、色々考えてます。

イチの学習は、詰まったところを自覚し、ちゃんとクリアしていく事にしました。
戻る事は、恥かしい事では無いですよね。
もうすぐ5年生ですが、2年生の漢字。100マス計算の足し算から始めています。
物事には順序ってありますよね。
漢字の書き順も、そういう流れで書くことに意味があるように。
基本がわからないのに、いくら応用やっても(汗)
九九が分からないのに、図面の面積は求められないし。。
めんどくさがらずに、きちんと分からないところを勉強していく事は、大事ですね。
時間はかかりますが、間に合います。
やる気を出させるのが1番大変ですが、自分の為に頑張ってくれると良いな。


ま。うまく行かない事も、辛い事もあるけれど、私なりにやっています。

ここに書こうと思ったことも、なかなかかけずにいますが、生活が落ち着いたら、書きますね。

しかし、続ける力の凄さを実感。
きちんとゲルマに通っていた頃は、だらだら汗が出たのに、4ヶ月いかなかったら、全然。。
元に戻ってました。
手足も冷えるし、肩こり凄いし。

いつも気をつけることの大事さ。まぁいいかの怖さもあるなと。
確かに時間は無かったので、仕方ないけれど、これから頑張ろう。

文句言う前に、良いわけするまえに、やろうぜ、あたしよ(笑)
V6010083.JPG
posted by あり at 10:26| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。